「バーバパパの日」

2020.04.22

今年で誕生50周年を記念して

4月22日を「バーバパパの日」として制定!!

 

 

422日が「アースデイ」「よい夫婦の日」でもあり、

草花のように土から生まれてきた「バーバパパ」とそのファミリーのイメージからとのこと。

 

 

そもそも、バーバパパの誕生は…

 「バーバパパ(Barbe a Papa)」とはフランス語で、「おじさんのひげ」「わたあめ」の意味。

〈2019年夏祭り!木工教室にて〉

 

フランス語が話せなかったタラス・テイラーさんが

街角のカフェで「わたあめ」を欲しがる子どもをみて、アネット・チゾンさんに

紙製のテーブルクロスにいたずら描きを交わしているうちに誕生したのが、「バーバパパ」です。

 

なんだか、微笑ましい光景が目に浮かびます。

(ちなみに…アネット・チゾンさんは、元は建築設計士です。絵本に出てくる建物にも注目を!)

 

 優しいパパに、子ども思いのママ。そして、個性あふれる子どもたち。

 自分の家族は、誰に似ているかなと重ね合わせながら、読んでみてくださいね。

 

 PLAZAWEBサイトにて「バーバパパのこいのぼり」が作れる紙工作の型紙が期間限定で公開されています。

おうち時間にご家族皆さんで、オリジナルのこいのぼりを作ってみてはいかがでしょうか。

 「バーバパパのこいのぼり」

 

■タイトル/おばけのバーバパパ

■さく/アネット=チゾン タラス=テイラー

 

~エアムーブ住宅の絵本だな~

 ・おばけのバーバパパ

   下記の全てのブースに置いてあります。

   前橋スタジオ・ゲストハウス・新前橋モデルハウス・沼田支店

  (※現在、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、撤去となっております。)

 

 

それじゃ、またね!