自宅勤務のコツ

2020.04.19

緊急事態宣言が全国に向けて発令されたことで、いよいよ弊社も自宅勤務やシフト勤務を導入し、

スタッフ同士の接触を極力減らしていく勤務体制に切り替えました。

 

そんなわけで初めての自宅勤務が突然スタートしたわけなのですが…

経験もないので、自己流の自宅勤務ではあっという間に作業効率が下がりそう…(ダラダラしてしまいそう笑)

そこでSNSなどを駆使し、『家で仕事をするコツ』を調べてみることにしました!

普段から自宅で作業している方たちが、「これだけは実践して」というコツがいくつか共通して見つかったので、

私が真似しているコツを6つご紹介します♪

 

①決まった時間に起きて決まった時間に寝る

 初めは「コツってそんなことから!?」とも思ったのですが、これが自宅勤務の一番基本にして最優先事項でした。

 特に朝日を浴びることが心身の健康を保つのだそう。作業する日は勤務日と同じ生活リズムを崩さないようにしています。

 

②着替える

 これもかなり重要です。パジャマや部屋着のまま作業をスタートしてしまうのはおすすめできません。お家モードから着替えることで仕事モードに自然と切り替わります。実際私はこれが一番効果てきめんだと感じています。

 

③寝室で作業しない

 家の中でもプライベート空間と、作業空間は分けてメリハリをつけることも効果があります。私も誘惑しかない自室で作業は絶対無理です笑

 

④作業前にToDoリストを作成

 簡単に今日中に終わらせる作業をリストアップ。少なすぎず多すぎず、ある程度作業内容が把握できれば時間配分も調整しやすくなります。

 

⑤作業をタイマー管理

 これは向き不向きがあるかもしれませんが、作業時間をタイマーで管理します。私の場合は25分作業して5分休憩を1セットとして、これを何時まで〇セットするとあらかじめ決めておくポモドーロテクニックを採用しています。(これ通常勤務でも使えるじゃん!)

 

⑥1日1回は外に出る

 本来であれば外に出て気分転換や軽い運動も、自宅勤務をするうえではセットで大切なことです。

とはいえ不要不急の外出は避けねばなりませんから、注意を払いつつ1日1回犬の散歩を取り入れることにしました。

 犬に頼み込んで散歩をさせてもらいます。

(↑頼み込んだ結果「しゃーねぇな」の顔です)

 

いかがでしたか?

私も導入したばかりなので、今後も試行錯誤が続いていくことにはなりますが、すぐにでも実践できることをご紹介してみました!少しでもお役に立てれば幸いです。

また効果的なコツを発見したらこちらでご紹介しますね♪